ウェブページ閲覧機能について【iPhone機能の種類と操作方法(2)】

Top >  iPhone機能の種類と操作方法(2) >  ウェブページ閲覧機能について

ウェブページ閲覧機能について

iPhoneの数ある機能の中で、ウェブページ閲覧機能がついています。
ウェブページ閲覧で、最も特筆すべき点は、どんなウェブページであっても、iPhoneの画面に合ったサイズに調整できるという点です。
つまり、どれだけサイトが大きくても、縮小して画面の幅に合わせる事が可能という事です。


携帯の画面は、パソコンと比較するのは無理があるほどにかなり小さいですよね。
そのため、どうしても一度に写せるのはサイトのごく一部のみで、スクロールさせるのにかなりの手間がかかる、というのが一般的です。


しかし、このサイズ変換機能があれば、はじめに全体を見ることができるわけです。
もちろん、文字など始めから小さい表示は、縮小すると読めないくらい小さくなってしまいますが、


これは部分部分を拡大表示することが可能なので、それほど問題にはなりません。
拡大、縮小を行う為の動作も、せいぜい指をちょっと動かす程度なので、全く苦にはならないでしょう。


iPhoneでウェブページを閲覧する場合、AT&TのGSM/EDGEネットワークを介してブラウザを作動させるのは、あまり推奨されていません。
理由は、極端に通信速度が遅いからです。


ブロードバンド化が進み、非常に円滑でスピーディーなインターネット閲覧ができる今、ダイヤルアップ接続よりはマシ、程度の速度では、嫌でもストレスが溜まる人は多いでしょう。


しかしiPhoneでは、EDGEでしかウェブページ閲覧ができないというわけではありません。
無線LANやWi-Fiといった、高速で通信ができる環境を作る為の機能が整っているのです。

この記事のカテゴリーは「iPhone機能の種類と操作方法(2)」です。

iPhoneの特徴とした音楽機能の充実性、SMSに関する最適なサービス内容、ウェブページ閲覧機能の操作方法と優秀な長所について皆様にお伝えしています。

関連記事

音楽機能に関するメリットとは

iPhoneの特徴を考えると、携帯電話というよりは、「携帯電話とiPodの機能を組み合わせた製品」といった方が適切だと思います。 音楽機能に関しては、従来の携帯電話以上に力を注いでいると思われます。 ...

SMSの最適なサービス内容

iPhoneにはたくさんのミニアプリケーションが搭載されているのも売りのひとつです。 そのミニアプリケーションの中に、SMSというものがあります。 このSMSとは、ふきだしを使って、漫画のような対話形...

ウェブページ閲覧機能について

iPhoneの数ある機能の中で、ウェブページ閲覧機能がついています。 ウェブページ閲覧で、最も特筆すべき点は、どんなウェブページであっても、iPhoneの画面に合ったサイズに調整できるという点です。 ...

ウェブページ閲覧機能について(2)

iPhoneにはさまざまな機能が付いているのは周知の通りですが、インターネットなどのウェブ上のページを見る携帯電話としても、かなり優秀な機能を持った携帯だとも言えるようです。 そもそもアップル社は、マ...

カメラの機能の特長と比較

iPhoneにはカメラ機能も付いていますが、現在日本で出回っている携帯電話のものと比較すると、iPhoneのカメラの機能自体は、性能的にあまり優れているとは言い難いでしょう。 まず、iPhoneの画素...



iPhoneの種類と携帯電話との比較

iPhone 3Gの特性について

iPhone機能の種類と操作方法

iPhone機能の種類と操作方法(2)

iPhone機能の種類と操作方法(3)

iPhoneの便利なアイテムと活用法

iPhoneの特徴と付属品の種類


オンラインゲーム


関連サイト