スペック機能の魅力【iPhoneの特徴と付属品の種類】

Top >  iPhoneの特徴と付属品の種類 >  スペック機能の魅力

スペック機能の魅力

従来の携帯電話と比較し、iPhoneのスペックに関しては、かなり優れていると言えます。
まず、OSはMac OS Xを採用しています。
アップル社の製品なので、当然といえば当然でしょう。


iPhoneのディスプレイは、マルチタッチ方式のカラー液晶で、解像度は320×480ドット(160ppi)です。
サイズは、3.5インチとなっています。


従来の携帯電話と比較しても、鮮明で大きな画面と言えます。
カメラの画素数は200万画素となっており、こちらはあまり特筆すべき数字にはなっていません。


iPhoneの本体のサイズは、L115mm × W60mm × D11.5mm、質量は135gとなっています。
かなりコンパクトな部類と言えるでしょう。


連続通話時間は8時間、連続待ち受け時間は250時間が目安となっています。
これはかなり長い部類で、一日トータルで2時間使う人でも、3~4日は持つ事になります。


通話がメインに人で携帯を持っている人には、iPhoneはあまり向かない携帯電話といわれていますが、実際は決してそんなことはありません。


iPhoneのスペックは、他のメーカーの携帯電話と比較しても、全体的に高い部類に入るかと思います。
カメラ機能、メール機能などに関しては、若干遅れを取っている感があるものの、音楽やウェブサイト閲覧といった、最近の若い人たちが重視する点に関しては、かなりのレベルと言えるでしょう。

iPhoneのどの機能を重視するかで、使い勝手はだいぶ変わってくるのではないでしょうか。
ただ、これはあくまで現在のiPhoneであり、今後それは確実に変わっていくかと思います。
iPhoneが日本の携帯電話の主流となる場合は、メール機能、カメラ機能は確実に従来の携帯電話とどうレベルか、それ以上にまで引き上げられるでしょう。

この記事のカテゴリーは「iPhoneの特徴と付属品の種類」です。

別売りのアクセサリーの豊富な種類と機能の利便性、近接・輝度・加速度センサーの特徴と利点、バッテリー消費量の注意点についての分かりやすいまとめはこちらです!!

関連記事

付属品の種類と優れた機能

iPhoneには、いくつかの付属品や、別売りのアクセサリーが豊富に取り揃っています。 これらがないと、iPhoneの機能を十分生かせないというくらいです。 iPhoneを購入したら、これらの付属品がし...

センサー機能の利点とは!?

iPhoneの特徴のひとつとして、忘れてはならない点のひとつに、3つのセンサーが内蔵されていることがあげられます。 その3つのセンサーとは、「近接センサー」、「輝度センサー」、「加速度センサー」です。...

バッテリーの消費量と注意点

iPhoneは発売前から話題にのぼっていましたが、バッテリーに関しては、発売当初かなり不安視されていたようです。 その理由として、iPhoneはかなり機能が多いので、どうしても消費が激しく、長時間どこ...

タッチスクリーンの人気と特徴

iPhoneの最大の特徴と言えば、「タッチスクリーンの採用」という斬新さではないかと思います。 日本では、「ニンテンドーDS」というゲーム機がタッチスクリーン機能を採用し、爆発的な大ヒットとなりました...

スペック機能の魅力

従来の携帯電話と比較し、iPhoneのスペックに関しては、かなり優れていると言えます。 まず、OSはMac OS Xを採用しています。 アップル社の製品なので、当然といえば当然でしょう。 iPhone...



iPhoneの種類と携帯電話との比較

iPhone 3Gの特性について

iPhone機能の種類と操作方法

iPhone機能の種類と操作方法(2)

iPhone機能の種類と操作方法(3)

iPhoneの便利なアイテムと活用法

iPhoneの特徴と付属品の種類


オンラインゲーム


関連サイト