メールとウェブ機能の操作内容【iPhone機能の種類と操作方法】

Top >  iPhone機能の種類と操作方法 >  メールとウェブ機能の操作内容

メールとウェブ機能の操作内容

iPhoneにはメール機能もついていて、POP3やIMAPのメールサービスに対応しています。
したがって、HTML方式のテキストメールでも、そのまま表示されます。
パソコンのメール機能と比較しても、同等と言えるレベルのメール機能が使えるわけです。


とくに、Yahoo! Mailが使える事がポイントでしょう。
無料でメールアドレスを取得できるので、仕事とプライベート、あるいは相手によってメルアドを変えることが可能です。
相手によって自分の名称を変える場合などは、わざわざ気を使わなくても良くなるので便利になりました。


iPhoneでメールを作成するには、ホーム画面のメールボタンを押し、次に表示される画面の新規作成ボタンを押します。
新規作成ボタンは、受信画面の右下に表示されています。
ここでボタンを押すと、入力画面が出てくるので、タッチパネル上のキーボードを使用して、入力していきます。


また、iPhoneでウェブ機能を操作する場合は、ホーム画面のウェブボタンを押し、ウェブブラウザを開く必要があります。
この操作は、パソコンでインターネットを使う感覚と同じです。


そして、実際にパソコン用のホームページも閲覧できます。
この機能は、iPhoneの最大の魅力と言っても、過言ではないかもしれません。


ただ携帯電話なので、どうしても画面は小さくなってしまいます。
そこで便利なのが、拡大、縮小機能です。
ウェブ上のページを2回叩く事で、画面の拡大と縮小が可能となっています。

この記事のカテゴリーは「iPhone機能の種類と操作方法」です。

iPhoneメールとパソコンメール機能の比較やウェブ機能の操作内容、タッチパネルによる電話機能の使い方、iPhoneにおけるカバーフローの利便性についての読みやすいレポートです。

関連記事

メールとウェブ機能の操作内容

iPhoneにはメール機能もついていて、POP3やIMAPのメールサービスに対応しています。 したがって、HTML方式のテキストメールでも、そのまま表示されます。 パソコンのメール機能と比較しても、同...

電話機能の呼び出し方

iPhoneで電話機能を使用したいときは、ホーム画面の下部にある『Phone』ボタンを押します。 これによって、電話機能が呼び出されます。 ボタンをタッチすると、まずアドレス帳が表示されます。 同時に...

iPhone機能の利便性

先頃発売されたiPhoneの機能は、今までのiPodの機能を超えていると、指摘する声を耳にします。 その理由のひとつが、「カバーフロー」です。 iPhoneでは、音楽の再生中に携帯を横向きに倒してみる...

iPhone機能の利便性(2)

iPhoneのメインコンテンツともいえる「iPod機能」は、ホーム画面上の『iPod』ボタンを押すことで、簡単に開く事ができます。 ボタンを押すと、画面の下部にいくつかのボタンが並びます。 プレイリス...

iPhoneの起動操作

iPhoneを購入した際、購入当初はスリープ状態になっています。 iPhoneを起動させるためには、まずこれを解除する必要があります。 解除するためには、本体の上部側面にあるスリープボタンを押す事で、...



iPhoneの種類と携帯電話との比較

iPhone 3Gの特性について

iPhone機能の種類と操作方法

iPhone機能の種類と操作方法(2)

iPhone機能の種類と操作方法(3)

iPhoneの便利なアイテムと活用法

iPhoneの特徴と付属品の種類


オンラインゲーム


関連サイト