iPhone機能の利便性【iPhone機能の種類と操作方法】

Top >  iPhone機能の種類と操作方法 >  iPhone機能の利便性

iPhone機能の利便性

先頃発売されたiPhoneの機能は、今までのiPodの機能を超えていると、指摘する声を耳にします。
その理由のひとつが、「カバーフロー」です。


iPhoneでは、音楽の再生中に携帯を横向きに倒してみると、カバーフロー画面が自動的に出現します。
そこで、真ん中のジャケットを触ると、アルバム内の曲のリストが表示されるので、すぐに再生する曲を選ぶことができるのです。
この操作性は、iTunesのカバーフロー以上と言われています。


また、動画の再生機能も大きな魅力のひとつです。
iPhoneは、通常の携帯電話よりも画面が大きいので、動画を見るのには最適の携帯電話といえます。


動画の再生は、音楽再生と同様になります。
ファイルが、音楽ファイルか動画ファイルかの違いだけです。


ここで、非常に優れているところがひとつあげられます。
それは、動画の再生中にiPhoneを横向きに倒すと、映像は横向きになるのではなく、横向きの画面にと正しい向きの映像が自動的に映し出されるのです。


つまり、映像が横に広がるわけです。
どういった画面で映像を見たいか、という選択を自動的に判断するのは凄いですね。


また、iPhoneで動画を再生中に画面に触れると、操作パネルが出現します。
これによって、音量の調整や再生、停止、撒き戻し、早送りができます。


そして、iPhoneの動画機能の売りのひとつに、スピーカー内蔵という点もあります。
迫力の音量で再生できるので、テレビを見るように、数人の友人と一緒に動画を見ることも可能です。
音量をあげる際は、決して周りの迷惑にならないよう、場所を選んで動画を閲覧しましょう。

この記事のカテゴリーは「iPhone機能の種類と操作方法」です。

iPhoneメールとパソコンメール機能の比較やウェブ機能の操作内容、タッチパネルによる電話機能の使い方、iPhoneにおけるカバーフローの利便性についての読みやすいレポートです。

関連記事

メールとウェブ機能の操作内容

iPhoneにはメール機能もついていて、POP3やIMAPのメールサービスに対応しています。 したがって、HTML方式のテキストメールでも、そのまま表示されます。 パソコンのメール機能と比較しても、同...

電話機能の呼び出し方

iPhoneで電話機能を使用したいときは、ホーム画面の下部にある『Phone』ボタンを押します。 これによって、電話機能が呼び出されます。 ボタンをタッチすると、まずアドレス帳が表示されます。 同時に...

iPhone機能の利便性

先頃発売されたiPhoneの機能は、今までのiPodの機能を超えていると、指摘する声を耳にします。 その理由のひとつが、「カバーフロー」です。 iPhoneでは、音楽の再生中に携帯を横向きに倒してみる...

iPhone機能の利便性(2)

iPhoneのメインコンテンツともいえる「iPod機能」は、ホーム画面上の『iPod』ボタンを押すことで、簡単に開く事ができます。 ボタンを押すと、画面の下部にいくつかのボタンが並びます。 プレイリス...

iPhoneの起動操作

iPhoneを購入した際、購入当初はスリープ状態になっています。 iPhoneを起動させるためには、まずこれを解除する必要があります。 解除するためには、本体の上部側面にあるスリープボタンを押す事で、...



iPhoneの種類と携帯電話との比較

iPhone 3Gの特性について

iPhone機能の種類と操作方法

iPhone機能の種類と操作方法(2)

iPhone機能の種類と操作方法(3)

iPhoneの便利なアイテムと活用法

iPhoneの特徴と付属品の種類


オンラインゲーム


関連サイト