社内情報システム導入における長所と短所【イントラネットの特性】

Top >  イントラネットの特性 >  社内情報システム導入における長所と短所

社内情報システム導入における長所と短所

イントラネットを導入するにあたって、そのメリットとデメリットに関しての基礎知識を事前に身につけておくと、使用する時なにかと便利ではないでしょうか。


【イントラネットのメリット】
・イントラネットを使うためのソフトウェアは、「ネットスケープ」や「インターネットエクスプローラ(IE)」など普段インターネットを常用している人が使うソフトウェアになりますので、操作自体に慣れる事が簡単です。


・イントラネットで扱えるのは、文字情報だけではありません。
 写真や画像、動画、音声までもが利用可能ですから、幅広く飽きることなく使用できます。


・イントラネットを利用する時には、公衆回線を使うことができます。
 したがって、新たにイントラネット専用の線を引く必要がないのもメリットのひとつです。


・社内情報にアクセスする為には、電話線があれば出来るので、手軽に利用する事が出来ます。


【イントラネットのデメリット】
・社内だけの狭い範囲にも関わらず、外部からも侵入される危険性は十分にあります
 このような不法侵入を防ぐために、ファイアウォールなどを利用して遮断するようにしましょう。


・社内情報をイントラネット上にのせているため、社内の誰もが情報を閲覧することになります。
 それを逆手にとった行為や、情報を改ざんされる場合もあります。
 改ざんされては困る情報に関しては、アクセスできないようにしたり編集できないようにして、セキュリティを強化しておく必要があります。


上記のようなメリット・デメリットを考慮して使用すると、より効果的にイントラネットを使えるようになっていくことでしょう。

この記事のカテゴリーは「イントラネットの特性」です。

社内でイントラネットを導入した際のメリットやデメリット、構内ネットワークの特徴などを具体的に説明しています。

関連記事

グループサーバーの活かし方

日本の企業をはじめ、あらゆる場所でイントラネットを導入すれば、社会全体にもプラスに働くことはまちがいないでしょう。 今の日本は、熟練された技や知識を持っている人を崇めて尊敬し、重宝すると言った扱いをし...

社内情報システム導入における長所と短所

イントラネットを導入するにあたって、そのメリットとデメリットに関しての基礎知識を事前に身につけておくと、使用する時なにかと便利ではないでしょうか。 【イントラネットのメリット】 ・イントラネットを使う...

社内ネットワークの仕組み

ここでは、イントラネットの主な特徴についていくつか取り上げてみますので、ご参考ください。 ・1(サーバー)対複数(クライアント)で、情報の伝達が出来る。 ・ユーザー側の操作自体は、インターネットのホー...

イントラネットにおけるメリットとは

イントラネットを使うと、具体的にはどのようなメリットが得られるのかご存知でしょうか? パソコンが普及してからというもの、会社内ではさらに独自のネットワークを取り入れるようになってきました。 当初はネッ...

電子メールと電子掲示板の役割

イントラネットにおいて「電子メール」は、とても重要な役割を担っています。 ここでは、電子メールを使っての具体的なメリットをいくつか挙げてみましょう。 ・電子メールを使う事で、確実に相手にメールを届ける...



イントラネットとは?

イントラネットの構築方法

イントラネットの特性

セキュリティ強化をイントラネットにも

社内で活かすイントラネットの使い方

社内で活かすイントラネットの使い方(2)

イントラネットの利便性と関連知識


オンラインゲーム


関連サイト